2014年 台湾3日間食いだおれの旅

こんにちは、nasupiです。

2014年に、幼馴染とその大学の後輩と3人で台北へ行ってきました!
この旅は、ひたすら食べる・食べる・食べる!の旅でした。

台湾は食べ物が美味しいですね。私にとって食べ物が美味しいことは旅において最重要事項です。台湾また行きたい!

<Sponsored Link>

空港前泊して台北へ

早朝発だったので、初めて空港に前泊しました。

日本から台北はおよそ4時間のフライト。あっという間ですが機内食もしっかりと頂きました。
チャイナエアラインを利用。

ホテルから近い行天宮へ

ホテルにチェックインし荷物を置いたら街に繰り出します。
まずはホテルから歩いて行ける場所にあった行天宮へ。きらびやかな装飾です。

ストリートフード

お腹がすいてきたので、何かを買ってホテルで食べようということに。
道端にはたくさん屋台があり美味しそうな匂いで道行く人を誘います。

こちらは長〜い行列ができている「きな粉餅」屋さん。

私たちも並んでゲットしました。
他にももろもろゲット。

どれも美味しかったのですが、この胡椒餅が特に美味しかったです。

電車に乗って淡水へ

ガイドブックを見ながら何とか電車の切符を買い、夕日の名所として有名な淡水へ。
あいにくこの日は雲が多かったのですが、綺麗な景色。

パフォーマーもいたりして、みんな楽しんでいました。

怪しい食べものを買ってみる

淡水の露店で緑色の飲み物と、動物の血を使った串焼きを購入。

どちらも見た目を裏切らず、美味しくなかったという記憶だけがあります。
その他、お土産を見たり、

巨大アイスクリームを食べたり。

夕飯レストラン「Red Castle 1899」

ここ美味しかったです。ライトアップも綺麗でした。

揚げパンかと思ったものは、中がふわふわした麺の束?になっていて驚き。

1日目の終わりに、ホテルで乾杯

台湾で買ったほろよいで。笑

台北散策

2日目は、台北市内を散策しました。
いたるところに、アート作品が。

台北101

その名の通り101階建て、高さ508mの台北ランドマークタワー。

低層階にはショッピングモール、上には展望台があり、天気がいいと台北市内を一望できます。

チケットを購入し、展望フロアへ。

ここでもアイス食べています。

中正紀念堂

蒋介石の顕彰施設。

自由広場と書かれた門をくぐると、奥に紀念堂があります。

中へ入ると、きらびやかな空間と蒋介石像が。


昼食レストラン

ふらりと入ったレストランで、こちらも蒸し餃子や焼き小籠包をいただきます。

あんこだと思ったゴマ団子の中身は…

お惣菜でした。

九份

千と千尋の神隠しの舞台となったとかならなかったとかで有名な「九份」。

この日の午後は、九份へのツアーに参加しました。
まずはこちらのお店にて腹ごしらえをして、その後散策です。

九份のお茶屋さんで食べたウーロン茶チーズケーキがめっちゃ美味しかった!

お茶淹れのレクチャーをしてもらい、自分たちでも実践。

夜の街に繰り出す

街角の雑多なレストランで食事をしていたら、現地で美容師をされているという日本人の方とたまたまお話をする機会があり、楽しいディナーでした。

その後ナイトマーケットへ。「じょうががいかんこうやし」と読みます。

マッサージをしたいと思い、看板に導かれるままたどり着いたお店はマックス怪しくて早々に退散しました。

改めて安全そうなお店を探し、無事マッサージを受けることができました。

美味しいかき氷屋さん

3日目、牛肉麺が食べたい!と下調べして、お目当てのお店に着いたらお店が閉まっていた…(T_T)

仕方がないのでフラフラ歩いていると、とっても美味しそうなかき氷屋さんを発見!

これが超ふわふわで美味しくて、思わずお代わりしてしまいました。

鼎泰豊(ディンタイフォン)

旅の締めは、本場台湾での鼎泰豊に行きました。

小籠包、一人10個以上は食べましたね〜。

トリュフ小籠包が最高に美味しかったです。
メニューに牛肉麺もあったので、こちらも注文。美味でした。

おわりに

とにかく食べ物が美味しくて(例外もありましたが笑)、常に食べていたこの台湾旅行。
日本からも近いですし、ぜひまた訪れたいですね〜。

台湾以外にも食べ物が美味しい国といえば、「ベトナム」
食べ物も観光も楽しめた波乱万丈ベトナム女二人旅も是非ご覧ください。
ベトナム・ホーチミン女二人旅 前編 〜怪しいおじさんに連れられて〜

<Sponsored Link>

コメントを残す