フランス・カブリ「コートダジュールの展望台」標高550mのパノラマ絶景は圧巻

こんにちは、nasupiです。

現在、フランス・ニースの友人ファミリー宅にて2週間滞在中です。

子供達は学校、男性陣は日中仕事をしているので、ほぼニートの私の過ごし方といえばなんか食べているか、PCやスマホをいじるか、プールに浮かんでいるか…。

そんな怠惰な私を見兼ねてか、奥さんが「景色のキレイなカブリへ連れて行ってあげる!」と言ってくださり(超絶優しい…!)、女性陣2人で「コートダジュールの展望台」と呼ばれる「カブリ」なる村へ行ってきました!

 <Sponsored Link>

カブリとは

カブリは標高550mの山の上にある小さな村で、その眺望の良さから「コートダジュールの展望台」とも言われています。

大自然に囲まれ景色も良いためキャンプの聖地?でもあるようで、キャンピングカーがびっしり停まっているエリアが!

占めて150〜200台はありそう。
中央に車停めちゃった人、簡単に出られないから出たい時どうするんだろと思ったり。

カブリは、香水の都「グラース」から車で山道を登り約15分程度で到着。

カブリにはサン・テグジュペリの母親の家がある

後から知ったのですが、このカブリには「星の王子さま」の著者サン・テグジュペリの母親の家もあるそう。

そういえばカブリで、突然現れた星の王子様のイラストを見たぞ。
そういうことだったのね、と後から合点。

カブリでランチ

展望台近くにも眺望の良さそうなレストランがありましたがお高そうだったので、カブリ村の入り口付近の「le mini grill」というレストランでランチすることに。

奥さんはお魚、私は肉のセットをオーダー。

奥さんのお魚を一口もらったところとても美味しく、正直私の頼んだお肉は筋張っていて美味しくなかったので、お魚にすればよかったと思いました。

ムール貝のメニューもたくさんあり、周りの人がオーダーしているものがめっちゃ美味しそうだったのでそれを食べればよかったぜ…!

標高550mから臨むカブリのパノラマ絶景

ジャーン!!

こちらが「コートダジュールの展望台」と言わしめるカブリのパノラマ絶景!

180度目いっぱい広がる大パノラマは圧巻です。

地中海も見えるし、目下に広がるのは丘の上に建つプロヴァンスの家々。

壮大な景色に思わずため息が出てしまいます。なんてウツクシイのだろう。

カブリ村に立ち並ぶ家々も可愛らしくて必見

パノラマ絶景を堪能した後は、村を少し散策することに。

色使いやデザインが可愛すぎる家ばかりで、まるで映画のセットのよう。

お家の玄関先や窓辺にはこれでもかと花々が咲き誇っており、どこを見ても絵になります。

途中で「For Sale」という看板が下げられた家を発見。

もしここで家を買ったらどんな生活になるんだろう…な〜んて取らぬ狸の皮算用的妄想を脳内で繰り広げます。

カブリの所在地

 

おわりに

カブリは有名な観光地グラースからもほど近い割に、観光客はまばらで穴場スポットです。

コートダジュールの壮大な景色をゆっくり静かに堪能したいなら、小さくて可愛らしい「カブリ」は是非おススメしたい場所です!

 

 <Sponsored Link>