バリ島ウブドへデイトリップ!巨大ブランコや市場で価格交渉にも挑戦!

こんにちは、nasupiです。

今回のバリ島旅行2週間の滞在の間ヴィラのあるチャングーからほぼ出ませんでしたが、1日だけデイトリップをしたのが「ウブド」です。

ウブドを満喫するためにリサーチを重ね、面白そうなスポットをピックアップ。
私たちが訪れた、「今アツいウブド必訪スポット」をご紹介いたします!

<Sponsored Link>


Bali Swing

バリ島でフォトジェニックな写真を撮りたいのなら、ここに行かずしてどこへ行きましょう!と言うくらい今人気急上昇中の、ハイジブランコで有名なここ「バリスウィング」
まるで空を飛んでいるかのような気分を味わえる巨大ブランコが目玉のこの施設。

高所恐怖症の人にとっては少し怖いかもしれませんが、ブランコに乗り風を切りながら、見下ろす位置に広大な自然が広がっている風景はかなりの爽快感を味わうことができます。

ブランコが大きく揺れるように、スタッフのお兄さんがアシストしてくれます。

「Bali Swi~ng!!」の掛け声とともに、放り投げられる。

ブランコがは4つあり、立ち漕ぎができる短めのものや、

90度の角度までスウィングするものもあります。
90度ブランコは他のものより危険なためごっついハーネスを装着して乗りますので、写真を可愛く撮るならハーネスのいらないブランコがおすすめ。

ブランコ以外にも、雄大な自然をバックに大きな石の上に座ったり

鳥の巣に入り込んだような写真も撮ることができ、インスタ映え間違いなしの素敵な写真が撮れるスポットが沢山あります。

各場所にスタッフがいて、カメラを渡すと容赦なくたくさんの写真を撮ってくれますのでどんどんお願いしちゃいましょう。

入場料は施設利用とランチ・フリードリンクつきで一人35USD。カード利用可。
年々人気上昇とともに値上がりしているようです。

Four Seasons Resort Ubud

せっかくウブドに行くならちょっとおしゃれなところでランチがしたいね。と話し合い、いろいろ探した結果フォーシーズンズへ行くことに決定。

一歩敷地内に入るとそこはまさに南国といった、ジャングルの中にいるような景色を楽しめます。

こちらのインドネシアン料理のレストランでは眺望の良いお席に案内していただき、私のテンションが上がる上がる。

そしてお料理の味ももちろん大満足なのですが、ホスピタリティもまた素晴らしく細かいところまですぐに気が付いてくれて、とても快適に過ごすことができました。

ランチの後に敷地内をぶらぶら散歩していると、一軒、また一軒とヴィラが現れます。

こちらのリゾートのヴィラは自然に囲まれておりとても静かでハイセンスな素敵ヴィラだったので、いつか金銭的余裕ができたあかつきには(笑)ぜひ泊まってみたいです!

ヴィラの近くには広いライステラスが広がっており、近くには川が流れています。

この景色だけでも十分素晴らしいのですが、ライステラスの真ん中に突然ヨガスタジオが出現!!

こんな場所でヨガや瞑想を行ったらどんなに心地いいだろうと想像するだけでワクワク。
こういった演出がニクいですね〜、フォーシーズンズリゾート!

ウブド市場(Pasar Ubud)

ウブドでお土産探しをするなら、ぜひこのパサールウブド(ウブド市場)に行ってみることをおすすめします。
というのも、雑多な市場にはバリらしいお土産雑貨が勢ぞろいしており、大抵のバリ小物はここで手に入るからです。

売り子さんも必死、いきなり腕を掴んできたりしますが、ガヤガヤうるさくて活気のある市場の雰囲気も東南アジアっぽくてなんか好き。

そして何と言ってもこのウブド市場を楽しむポイントは「価格交渉」
商品にはほぼ値札が付いていないので、お店の人とのやり取りの中で全て値段が決まります

日本人はお金を持っていると思われているのと、昨今は中国人がエグいほどに値下げ交渉をするということもあり、お店側も最初の値段をかなり高く言うようになっているとのこと。
場合によっては本来の10倍ほどの値段を言ってくることもあるそうな!

価格交渉の流れ

私がアタバッグを買った際に行った価格交渉の方法は以下のとおり。
『20万ルピアくらいで買えたらいいな〜』と自分の中でおおよその予算を決めてから、価格交渉開始!

私:ハロー。これいくらハウマッチ?
店:40万IDR。
私:高っ!!
店:じゃああんた、いくらなら買う?
私:10万IDRだったら買うわ。
店:アホちゃう?!そんな安くできないわい。35万IDRは?

私:無理無理。じゃ13万IDRどやー。
店:ノーゥ。30万ならどや、買うか?
私:ノーゥ。

…とお互い譲歩しつつもしばらく同じような攻防戦が続く。私だんだん疲れてくる。

私:20万!これ以上出せない!
店:うーん、22万IDRは買わんか!?
私:ノゥ。もういい(店を去ろうとする)。
店:ちょまちょま、OK、20万IDRで売ったるわ!!
私:YES!!!!!

自分の希望価格を一貫して「この値段じゃなきゃ買わない!」という方法もできなくもないですが、私としては少しでも譲歩する姿勢を見せるほうが和気あいあいと掛け合いができていいのでは、と思っています。

お安くゲットするにはいろいろなコツがあるかと思いますが、価格交渉は喧嘩をするわけではないので、おたがいに気持ちよく売り買いができたらいいですね。

おわりに

今回ウブドは1日だけのデイトリップと時間も限られていたため、厳選してこの3スポットを訪れました。
王道ですが1つ1つをじっくり堪能できたので、1日だけでしたがチャングーでの生活とは少し違う空気感を存分に楽しむことができましたよ。

ウブドは広〜いきれいなライステラスなども有名ですが、私たちのチャングーのヴィラはすでにライステラスに囲まれていたためウブドでは割愛。

独特の雰囲気を持つウブド、まだまだ素敵な場所がたくさんあると思うので、ぜひ今度は何日間か滞在をしてみたいものです。

私たちが2週間滞在していた、バリ島「チャングー」についての記事はこちら
ヨガ・サーフィン・スパ三昧!人気急上昇中のバリ島チャングーに滞在!

<Sponsored Link>