作業にも最適!バンコクのカフェCasa Lapinでゆったりブランチを楽しむ

こんにちは、nasupiです。

タイ・バンコクに住み始めて早半年、少しずつお友達ができてきたのに伴い、バンコクのカフェ着々と開拓しております!
GoogleMapsに星を付けたり、こうやって記事を書いて訪れたカフェを記録していくのが最近の楽しみ^^

今回ご紹介するこちらの「Casa Lapin」は、在タイ3年めの駐妻さんに教えていただいたカフェ。
時間を忘れて楽しい過ごせる、居心地の良いカフェでした。

 <Sponsored Link>


Casa Lapin プロンポン店

バンコク内に数店舗展開しているカフェのようです。
読み方は、カーサ・ラピン…ではなく「カーサ・ルパン」とのこと。

今回はプロンポンの店舗を訪れました。

入り口を入ると正面に螺旋階段が見え、(2階席もあるのね、素敵!)と思ってよく見ると「NO ENTRY」と書かれており、勝手な勘違いにひっそり残念がる。笑
しかしワンフロアでも思ったより店舗の奥行きあり、座席数もかなりありそう。

はじめ一人で来店したので、まずアイスラテ100B(≒350円)を購入。小さい席でラテをチビチビ飲みながらあたりをきょろきょろすると、お一人様来店の多いこと

平日の午前中だからか皆様飲み物片手にパソコンで何やら作業している模様。
おしゃれカフェで仕事…憧れますねぇ〜。

ソファ席でブランチを楽しむ

程なくすると友人来店し、小さなベビーもいたので店内奥へ移動。

入り口に近いエリアは結構お客さんがいましたが、こちら側のエリアは私たちだけ。やった!
ベビーを寝かせられるよう、広いソファ席に着席
お友達とゆっくりおしゃべりするなら断然こちらのエリアがおすすめですね。

ブランチは、友人がサンドウィッチ、私はポテトとソーセージをオーダー。おおよそブランチの価格帯は200〜300B(≒700〜1050円)

おしゃべりに花が咲き、ブランチをいただきながらあっという間の楽しい数時間を過ごさせていただきました。

お会計はお料理と飲み物のセクションが別なのか、2つのレシートとそれを合算した数字が打ち込まれた紙1枚の計3枚を差し出され、説明がなかったので理解するまでが少しややこしかったです。

おわりに

朝8時から夜10時までOPENしている、使い勝手の良いカフェです。

今回午前中に訪れたので窓側は光が差し込んで明るいですが、窓から遠い席は午前中でも薄暗い雰囲気でした。
私は明るい席の方がいいなと思ったのですが、PCで作業している人は薄暗いほうにも結構いらっしゃり、そちらの方が集中できるとかあるのかしら?全体的に落ち着いたシックな雰囲気のカフェなので、作業に集中したい時やお友達や恋人とゆっくりお話をしたい時におすすめのカフェです。

店舗情報

Casa Lapin(プロンポン)
 住所:  51 Sukhumvit 26 Alley, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110
電話番号: 02 000 5546
営業時間: 8時00分~22時00分
FBページ:https://m.facebook.com/CasaLapin/
Google Maps:

子連れでも安心して過ごせるカフェ「ROAST」もおすすめ。
ぜひ併せてご覧ください。

バンコクおしゃれカフェ「ROAST」は子連れでも安心して過ごせる!

<Sponsored Link>

コメントを残す