バンコクの人気急上昇タウン「エカマイ」個人的おすすめスポット紹介

こんにちは、nasupiです。

私たちが二人で初めてバンコクに訪れたのは、2017年10月。
最初バンコクでアパートを契約するまでの期間、エカマイのホテルに2週間ほど滞在していました。

エカマイはBTSスクンビット線SIAM駅から7駅

エカマイは近年人気が上がってきている地域であり、おしゃれカフェもちらほらと点在しています。
タイの芸能人もこのエカマイエリアにたくさん住んでいるのだとか。
そんな人気急上昇エリア「エカマイ」で私たちが出会ったおすすめスポットをご紹介しますね。

<Sponsored Link>


TEN EKKAMAI に宿泊

その名の通り、エカマイsoi10にあるホテルにお世話になりました。

キッチンとダイニングテーブル

プール・ジム付きで清潔感があり、比較的新しそうです。
スタッフの方もみんな優しい。

エカマイ駅からは徒歩だと20分少々かかりますが、毎日8時から20時の間、30分間隔で送迎車が出ているのでかなり助かりました。
私たちは利用しませんでしたが、帰りも30分間隔でスーパー前とエカマイ駅前でピックアップしてくれるようです。

ベッドルーム

部屋は1LDKで、キッチン用品(皿、フォーク、ナイフ、スプーン、まな板、果物ナイフ、グラス、マグカップ)、冷蔵庫、湯沸かしポット、電子レンジ、トースターオーブンなどなど生活に必要なものは一式ありました(洗濯機はない)。

しかしアメニティがほとんど無いので持参するか購入するしかないです。

ホテルから10分ほど歩くとBigCというスーパーがあり生活用品から電化製品、衣類までなんでも揃うので、必要物品はここで調達しました。

エカマイにはおしゃれなレストラン、カフェがたくさん

エカマイにはたくさんのレストランがあるので、選択肢が多く食べるものにはまず困りません。
価格帯としてはやはりタイ料理だと安いのですが、輸入品を使うような外国料理や贅沢品は高くなりますね。

●イサーン料理レストラン

移転してもなお人気は健在!!
タイのイサーン地方の郷土料理が楽しめます。
ガイヤーンがジューシー!バンコクで通いたくなるイサーン料理の「SABAI JAI」

●ギリシャ料理レストラン

またタイ料理に飽きた頃、夏野菜たっぷりギリシャ料理を食べたくなったらココもオススメです。
隠れ家的な立地でありながら地中海の優雅な気分を味わえます。

バンコクでギリシャ料理を食べるなら「オリーブ」へ!

●マレーシア料理

タイとご近所ですが、味付けは全く異なるマレーシア料理。
辛い料理から少し逃げたくなったらこちらもおすすめ。
バンコクでマレーシア料理を食べる!アンクルジェフキッチン

●意外な場所にあるスタイリッシュなカフェ

コーヒーの味はもちろん、お料理、雰囲気、接客全てにおいて満足した大好きなカフェです。
バンコクのおしゃれカフェ「Onion」で優雅なモーニング

●ナチュラルな雰囲気のおしゃれカフェ

UN FASHON CAFE

エカマイ通り(スクンビットsoi63)の通りに面した商業施設チークス内の、ひときわおしゃれなカフェ。
ナチュラルな雰囲気が最高に可愛いです。
おしゃれを極めたエカマイのUN FASHON CAFÉ

Fill in the blank

soi61にあるこちらも、ナチュラルな雰囲気が可愛いカフェ。
2階の雑貨屋さんも必見。
エカマイの「Fill in the blank」ナチュラルな雰囲気が可愛いカフェ&雑貨屋さん

●エカマイで必ず訪れたいフォトジェニックカフェ

FEATHER STONE CAFE

エカマイsoi12にある、言わずも知れた超人気カフェ
ボタニックな店内も洗練された空間ですが、メニューも一つ一つがハイクオリティ。
特に花びらを閉じ込めたアイスキューブで提供されるドリンクがフォトジェニックだと評判。
バンコクで必ず訪れたいフェザーストーンカフェが驚異の写真映え!

SHUGAA

スモーキーパステルカラーが可愛いカフェ「SHUGAA」。
スイーツもとっても可愛らしい!写真映え間違いなしです。
エカマイ「SHUGAA」はカワイイをたっぷり詰め込んだメルヘンカフェ

●クラフトビール

タイのビールsinghaに飽きたらクラフトビールはいかがでしょうか?
おしゃれな欧米人がたくさん集っていました。
バンコクで美味しいクバンコクで美味しいクラフトビールが飲めるMikkeller

タイマッサージ

エカマイsoi 10 入り口手前、スクンビットsoi63の通りに面して大きなヘルスランドがあります。
2時間みっちり本格タイマッサージを受けることができますよ。
バンコクの「ヘルスランド」で本場のタイマッサージを受けるの巻

ムエタイ

ヘルスランドのsoi10を挟んだ向かいにある複合施設Cheeksの中にムエタイジムがあり、ムエタイのプライベートレッスンが受けられます。
汗をびっしょりかきますので、日頃の運動不足解消にもってこい!
タイの国技「ムエタイ」に挑戦!inバンコク

 雨季のバンコクは本気だった

そして季節は雨季。
東南アジアの雨季と言ったら、スコールが短時間ざっと降ってすぐに通り過ぎるイメージでしたが、なんのなんの。明け方に轟音と雷鳴で目が覚め、テロでも起きたのかと思ったほど。
そのまま朝も降り続け、昼前には雨は止んだものの道路が川に!

その中を現地の人々は車やバイク、徒歩で普通に移動しています。

なかなか水がはけず、やっと出かけられたのは夕方になってからでした。
ここまでひどかったのはエカマイでもこのあたりの一部だったみたいですが。
いやー、雨季のバンコクはすごかった。

おわりに

ご紹介したのはエカマイのほんの一部ですので、まだまだおしゃれスポットがあるはず!
たまたまご縁があったエカマイですが、このエリアとっても気に入りました。

今後の滞在でもエカマイを始め、その他のスポットをどんどん開拓していきたいですね。

<Sponsored Link>


コメントを残す