街ナカのランドリーサービス利用してみたよinバンコク

こんにちは、nasupiです。

いつも短期間の旅行をするときは日数分の着替えを持って行きますが、今回のタイ・バンコク滞在は2週間だったのでスーツケースのキャパ的に洗濯が必要でした。

コインランドリーも近くになく、ホテルのランドリーサービスは割高だったので、街ナカのランドリーサービスを初めて利用してみることに。

<Sponsored Link>


洗濯物を持って街のランドリーサービスを探す

日本から持ってきたイケアの大きな袋いっぱいに汚い洗濯物を詰め込み、いざ!

グーグルマップが示す場所は閉店しており、他の店をと思ったけれど自力で見つけられなかったので、地元の方に近くのお店を教えていただきました。

教えていただいた洗濯屋さんは看板もない民家のようなところで、自力では絶対見つけられないような隠れ家ランドリー
その民家(のようなところ)の軒先にいたおじさんに洗濯してほしい旨を伝えます。

ランドリー屋のおじさん、洗濯物を数える

おじさんは私たちの服を1つずつポイポイと床に出しながら「これは○バーツ、これは○バーツ…」と教えてくれます(私のランジェリーなども…)。

Oh、私たちの服、砂だらけの床に投げ出されちゃってるよ、綺麗になるかな大丈夫かな・・・?

一抹の不安を残しつつ、翌日の夕方に出来上がると言われ、お店を後にしました。

翌日夕方、洗濯物を取りに行く

翌日の夜取りに行くと、おじさんがイケアの袋片手に待ち構えてくれていました。
そして、袋の中には美しくたたんで袋づめされた洗濯物が!

そしてとてもいい匂い。

シャツはきちんとアイロンされ、私の適当な短パンもしっかりプレスしてくれています。そして柔軟剤のいい匂いが…癒される。

思った以上に丁寧に、綺麗にしてくれました。
ありがとうおじさん。少しでも疑ってしまってごめんよ。

お会計

内訳はタイ語だったので何と書いてあるかわからなかったけど、合計は530B(≒1855円)でした。

ちなみにこれがホテルのランドリーサービスの料金表。見にくいですが、Tシャツ1枚洗濯して55B(≒193円)だからちょっと高いよね。
下手したら露店とかで買ったほうが安いかも。

おわりに

結果、ホテルのランドリーサービスより街ナカのランドリー店に持っていく方が安上がりにはなります。

ただ持参する手間はあるので、どちらを取るのかはUP TO YOUですね。

ちなみに私たちが住んでいるコンドミニアムの共用洗濯機は1回40B、近くの家電屋で洗濯機は5000Bで売られていました。
ごくシンプルに考えると125回洗濯をすれば洗濯機の元が取れるので、早いとこ洗濯機買った方が良さそうですね。

ということで以上、街ナカのランドリーサービスを利用してみた話でした。

追記)バンコクで洗濯機買いました!!
バンコクで洗濯機購入!取り付けるまで色々と大変だった話

<Sponsored Link>


コメントを残す