バンコク・エカマイの「ヘルスランド」で本場のタイマッサージを受けるの巻

こんにちは、nasupiです。

タイで必ずやりたいことと言えばコレ、本場のタイマッサージを受ける!でしょう!!
フットマッサージやオイルマッサージもいいけど、タイに来たらやっぱりタイマッサージを体験しないと!

ちょうど今回宿泊していたエカマイのホテルの近くに「Health Land」という大きなタイマッサージ店があったので、ムエタイの筋肉痛がほのかに残るこの日、少し痛みを恐れながらも行ってみましたよ〜。

※ムエタイに関する記事はこちら
タイの国技「ムエタイ」に挑戦!inバンコク

 

<Sponsored Link>


ヘルスランド エカマイ店

エカマイ店と言いつつBTSエカマイ駅からは少し遠いのでタクシーかバイタクで行かれることをおすすめいたします。

スクンビットsoi63(エカマイ通り)の通り沿いにタイマッサージのイラストが描かれた黄色い看板がいくつも立っていて大変目を引くのですぐに分かります。

スクンビットsoi63通り沿いに大量の黄色い看板
怪しげなイラストだけど、きちんとしたマッサージ屋さんです。

広い駐車場を通り抜け店内に一歩入ると、ラグジュアリーな空間が広がっていて期待感アップ。

受付の様子。

先にお会計

ぴしっとスーツをキメた男性スタッフが要件を聞きに来てくれ、タイマッサージを受けたい旨を伝えると先にお会計となります。

タイマッサージ2時間で一人600B(≒2100)
安いね〜いいね〜!

すぐに個室へ案内される

飛び込みにもかかわらずすぐに案内していただきました。

一体何部屋あるんだろう・・・?と思うほどたくさんの個室が並ぶ廊下を通り抜け、今回の私たちの施術の部屋に到着。

2人で行きましたが、3つの布団が敷いてある部屋でした。

これなら女子3人旅で行っても誰も寂しい思いをせずに済みますね。
部屋には謎にテレビも置いてあったけれど、テレビ見るタイミングあるんだろうか・・・?

まず、タイマッサージの服に着替えます

可愛いパジャマのようなものを渡され、着替えるように言われます。
男女色違いで可愛い。

無駄に記念撮影。笑

いよいよ本場タイマッサージ!

仰向け状態で足元から始まり、腕、背中、肩、最後は頭まで2時間みっちり揉みほぐしてもらいました。
しかし、さすがは本場のタイマッサージ、なんせ痛い!痛いっす!
ムエタイの筋肉痛の部分をワッシワッシ揉まれるたび、血圧が上がるのを感じます。
しかしここまで来て「ちょっと力弱めてプリーズ…」なんて言うのはなんだか悔しいじゃないか?
と、何かとの戦いにどうしても負けたくなくて最後まで痛みに耐えましたよ。
終わった時の達成感といったら。(アホ笑)

終了後は

揉みほぐしてもらって血行が良くなり全身がポカポカ、そしてストレッチ効果でかなりリフレッシュしました。
足が軽い軽い!わーい!

マッサージ終了後は着替えて再びロビーに案内してもらい、わざとなのかそうなっちゃったのか分かりませんが微妙にぬるいお茶をいただいてからチップをお渡しし、帰宅しました。

おわりに

2時間みっちりやっていただいてこの価格はコスパ最高だと思います!
ヘルスランドはバンコク市内でも数店舗展開しているようなので、滞在近くにあったらぜひ行ってみてくださいね。

店舗情報

HEALTH LAND  エカマイ店
住所: 96/1 Soi Sukhumvit 63 (Ekamai) Sukhumvit Rd., Prakanong Nua, Wattana, Bangkok 10110
電話番号:  +66 (0) 2392 2233 , +66 (0) 86-340-3019
営業時間:9:00 a.m. – 11:00 p.m. (Mon-Sun)
HP:http://www.healthlandspa.com/ekkamai/
Google Maps:

 

タイマッサージを受ける際にタイパンツを履きます。
特徴的な形なので、初めて見ると履き方に戸惑うかもしれません。
こちら↓の記事で履き方をご紹介しています(違うお店ですが)ので、要チェック!
安定の技術!バンコクのマッサージ店「Bosque」タイパンツの履き方も解説

 

<Sponsored Link>


コメントを残す