マリオット・バンコク・スクンビットの「The District Grill Room and Bar」でステーキディナー

こんにちは、nasupiです。

日本への一時帰国の前日、せっかくなので素敵ディナーをしよう!という話になり、The District Grill Room and Barでステーキを頂きました。

こちらのお店が入っているマリオット・バンコク・スクンビットは、トンローとエカマイの間にあってアクセスも良好。

ラグジュアリーな空間で、バンコクの素敵ディナーを楽しむことができましたよ。

 <Sponsored Link>


The District Grill Room and Bar

今回訪れたステーキハウスThe District Grill Room and Barは、マリオット・バンコク・スクンビットの2階にあります。

ホームページによると、ドレスコードは「スマートカジュアル」のようですので、いくら常夏のタイだからといっても短パンにビーチサンダル等は避けた方が無難でしょう。

最寄りはBTSスクンビット線トンロー駅

トンローとエカマイの中間に位置していますが、トンローの方が徒歩5分と近いです。

スクンビット通りに面しており、ホテル名がドドンっとわかりやすく現れるのですぐに見つけられました。

薄暗い大人な雰囲気

私たちが訪れた時は時間帯も早かったからか、ほとんど空席でした。
思いついたのが夕方だったので予約もしていませんでしたが、すんなりと入れてもらえましたよ。

窓際グリル前の席か選べましたが、燃え盛る炎が面白かったのでグリルの前の席に。

遠くの方から生演奏の音楽も聞こえてきていい雰囲気。
店内奥の方だったらステージが見えたのかもしれません。

ドリンク・前菜

初めの1杯にスパークリングワインをオーダー。
バンコクラストナイトに乾杯。なーんてね。またすぐに帰ってくるけれど。

スターターのポテト

その後パンが出てきましたが、これが抜群に美味しい!

小瓶の中にはソルトが。これもパンによく合い美味。

添えられているローズマリーバターオニオンバター、両方とも熱々のパンにピッタリで、これだけで大満足してしまいそうに!
いけないいけない、私たちはを食べに来たんだ。

その後にやってきたシーザーサラダも、予想の斜め上をいくフォルム

写真ではおしゃれ感が伝わらない・・・残念。

ベーコン刺さってるんだけど!おしゃれにもほどがあるわ〜。
シェアしやすいようにカットしてくれているのもありがたいです。

お気に入りのナイフをチョイスできる

メインが来る少し前に、店員さんがなにやらを持って現れました!
これは、ずらっと並んだ異なるデザインのナイフの中から好みのナイフを選択できるというサービス。
こんなサービス初めてで感動!ナイフの柄とかこだわったこともなかったけれど。

ここでも行商に何か売りつけられるのかと思った自分を恥じます。

メインのステーキご到着!

リブアイショートリブ!リブ好きすぎてリブかぶり!

どちらもスモーキーでジューシー、とても美味しかった!!
全て完食し、大満足。お会計の合計は2人で8000B弱(≒28000円)でした。

ちょっと贅沢しちゃったね。明日から節約や!!
ごちそうさまでした!

おわりに

デートにはもってこいの素敵な雰囲気のこのお店。
お肉はもちろん、他のお料理全て満足いたしました!

ロマンチックなバンコクディナーにこちらのThe District Grill Room and Barいかがでしょうか。

店舗情報

店名:The District Grill Room and Bar
住所: 2 Sukhumvit Soi 57, Klongtan Nua, Wattana  Bangkok  10110  Thailand
電話番号:  +66 2 7970000
営業時間: 11:30〜15:00 17:00〜23:00
HP:http://www.marriott.com/hotels/hotel-information/restaurant/bkkms-bangkok-marriott-hotel-sukhumvit/
Google Maps:

 同じくトンローに、デートに最適な洗練された雰囲気のレストランがあります。
そちらも熟成肉ステーキがありますので、お肉好きさんは要チェック!
バンコク・トンローにある雰囲気抜群のQUINCEでディナーはいかが?

 

 <Sponsored Link>


コメントを残す