チェンマイ「Rustic and Blue」ニマンヘミン地区にあるリゾートな雰囲気のカフェ

こんにちは、nasupiです。

チェンマイ10日間の旅、後半に滞在したニマンヘミン地区には、オシャレなカフェが多く軒を連ねています。

GoogleMapsの写真を眺めながらひときわ気になったお店が、こちらの「Rustic and Blue」と言うお店。

リゾートな雰囲気が魅力的で、フードも美味しそう!!ってなわけで、早速訪れてみました。

 <Sponsored Link>

Rustic and Blue  店内の様子・雰囲気

店内は大きく分けて3つのエリアに分かれています。

一番手前が、入り口に面したダイニングのような屋内エリア。今回私たちはこちらで過ごしました。

このエリアでは、お茶っぱの販売もしています。

その奥の扉から外に出ると、テラスのエリア

ここにはハンモックも用意されており、のんびりくつろぐことができます。

さらに奥には、リゾート感溢れる内装の屋内エリアがあります。

3つに共通するのは、お店全体がハワイのようなリゾートな雰囲気だということ。

海から遠いチェンマイにありながらも、ワイキキビーチ沿いに建っていそうなオシャレなリゾートカフェといった感じ。

今回オーダーしたメニュー

今回このRustic and Blueにはランチ兼おやつをいただきに訪れました。

14時くらいだったとは思いますが、店内はほぼ満席でとても賑わっています。

店員さん曰く、このロイクラトン祭りから週末にかけてがとても忙しかったとのこと(私たちが訪れたのはロイクラトン祭り後の週末)。

そんなわけでオーダーしたものがくるまで結構時間がかかりましたが、まずはこちらのドリンクが到着。

バタフライピーで青く色づけられた、チアシード・ココナッツのスムージー。

見た目に反してお味は意外に優しく、またチアシードのプチプチ食感が楽しめます。

そして食べ物は、キャラメルバナナのフレンチトースト。これが、激甘。

とても美味しいのですが、食べ進めていくうちに見た目が汚らしく見えてくるし、甘さも過剰だし、ドリンクも甘いの頼んじゃったし。

フーフー言いながらもなんとか完食。血糖値がガン上がりして震えそうでした。

彼が頼んだのはピタパンに卵が乗った、朝ごはんにぴったりなメニュー(ランチだけど)。

しょっぱさが羨ましかった…笑。

今回のお会計

アイスラテ(+エキストラショット) 120B (≒420円)
バタフライピースムージー 215B (≒750円)
フレンチトースト 215B (≒750円)
ピタパン 205B (≒715円)

サービスチャージ5%・VAT 7%加算で、【合計】849B (≒2970円)。

Rustic and Blue  店舗情報

所在地:2/1 ถนนนิมมานเหมินท์ซอย7 Tambon Su Thep, อำเภอเมืองเชียงใหม่เชียงใหม่50200
電話番号: 053 216 420
営業時間:8:30~22:00
定休日:なし
HP:https://www.rusticandblue.com
Google Maps:

おわりに

基本的に甘いものは好きなはずなのですが、甘い食べ物に甘い飲み物は今後組み合わせないようにしようと誓いました。笑

なんだかんだ言いましたが、食べ物・飲み物1つ1つはとても美味しいのです。

お店の雰囲気も素敵だし、Rustic and Blueはチェンマイでおすすめしたいお店の一つであることは間違いないです。

次回訪れたらハンモックの席に座りたいなぁ〜。

 <Sponsored Link>