審査厳しい? 2回目のタイ観光ビザ・マルチプルエントリー取得を終えて

こんにちは、nasupiです。

5月末からの日本一時帰国に続き6月末〜9月頭までのヨーロッパ滞在を無事に終え、現在再び日本一時帰国中です。

この一時帰国を終えたら4か月ぶりにバンコクに戻れるわけですが、ビザの期限はすでに切れてしまっているため再取得が必要です。

という訳で、2回目のタイ観光ビザ・マルチプルエントリーを申請してきました。

1回目のタイ観光ビザ・マルチプルエントリー取得についての記事はこちら→無職の私と外国人彼がタイ観光ビザマルチプルエントリーGET

1回目の時は外国籍の彼と一緒に申請したので用意する書類が多かったのですが、今回はシンプルに「日本国籍の無職日本人が、日本のタイ大使館でタイ観光ビザ・マルチプルエントリーを申請(2回目)」したバージョンをお届けいたします。

 <Sponsored Link>

用意した書類

正確な情報・詳細は大使館ホームページをご参照くださいませ。
タイ大使館HP

無職日本人である私がタイ観光ビザ・マルチプルエントリー申請に準備したものは以下のとおり。

・申請料22,000円

・パスポート

・ビザ申請書(英)

・カラー証明写真2枚
日本人は1枚でいいらしいですが、貼るところが2つあるので2枚貼っておきました。

・航空券
初めのタイ入出国1回分だけ提出。

・経歴書(英)

・身元保証書(英)
無職なので必要

・保証人のIDコピー
無職なので必要

・残高証明書
一応英表記を選択。単位は円でOK。

・半年間の入出金証明書
半年間の入出金の推移がわかるように、半年前から直近の日付分までの証明書を用意します(銀行の窓口でもらいます)。
UFJでは「取引推移表」という名前の書類で、窓口に行った日の1日前までの日付を指定すれば、翌日仕上がりました。

・旅行行程表(英)
半年分のざっくりとしたスケジュールをワードに打ち込んで提出。

・宿泊先に関する書類

※就労されている方は職業証明書も提出します。

ちなみに彼は今回、彼の母国スウェーデンでビザ申請をして取得しましたが、スウェーデンではタイ観光ビザ・マルチプルエントリーの申請は無職ではできないのだそうです。

目黒にはタイ大使館が2つある!?

そう、目黒にはタイ大使館が2つあるようですね。

ビザ申請のために大使館へ行く場合、グーグルマップで検索する際は「タイ大使館 領事部と入れないと全く違うところへ行ってしまいます。

恥ずかしい話ですが私、タイ大使館へは前回ビザ申請と受け取りで2回行っているはずなのに、道案内は彼に任せっきりだったので、3回目の今回場所がうろ覚えでした。

目黒駅に到着し、グーグルマップで「タイ大使館」と入力して出てきたマップの指ししめす場所へ徒歩で行きました。

見覚えない景色だなぁ…と思ってはいたものの、移転でもしたのかな?と疑うことなく20分ほど歩き目的地に到着。

確かに入り口には「タイ大使館」と書いてありますが、案内も何もないので困りつつウロウロしていたら「どうされましたか?」とお掃除のおじちゃんが話しかけてくれた!

「ビザ申請しに来たんですけど…」というと、「あ〜、ここは軍の大使館だから違うよ〜、ビザは駅の反対側だから、地図持ってきてあげる!」

とのこと。
なんと!!タイ大使館なるものが複数あるとはつゆ知らず。

ビザ申請の方はグーグルマップで「タイ大使館 領事部」と入力しないといけなかったよう。

優しい清掃員さんから地図をいただき、正しい方へ向かうことに。

幸い早めに行動していたためビザ申請の時間内には行けそうでしたが、なるべく早く行きたかったのでタクシーで向かうことにしました。

乗り込んだタクシーの運転手さんに、先ほど清掃員さんに頂いた地図を見せると、「こういうお客さん乗せるのもう4人目だよ〜」とのこと!

「この前なんて、朝早く茨城から来たっていう女の子がいてね、土地勘もないのに紛らわしいことされちゃってかわいそうにねぇ。」「大使館に文句言ったらいいよ!」とかなり同情していただきました。

ここで私は「実は今日行くの3回目なんです。」なんて口が裂けても言えず。笑

ビザ申請で長時間待ちたくなかったので大使館に8時半に着くように家を出たけれど、結局到着したのは9時過ぎ。

すでに多くの人が待っており、私が大使館に入った時に5番目の人が呼ばれた頃でした。
私の後にも続々と申請者が増えていき、9時半には30人待ちになっていたかな?

結局私が呼ばれたのは10時前。それから書類の審査が15分ほどかかりました。

2回目以降の申請だと厳しくなる!?

2回目だからか?厳しい目で見られているような印象を受けました。

渡航スケジュールについて突っ込んだ質問を受けたこと。
普段の生活についての質問など。

正直(それビザ申請に必要?)と思うようなことを、書類に英文で追記するように(圧迫気味に)言われました。

聞かれて困るようなことはしていないのでありのままを説明しましたが、ビザもらえないのかな…?とかなり不安に。

とりあえず私の拙い英文で提出し、無事会計にまわしてもらえたのでよかったのですが、ビザをこの手で受け取るまでだいぶモヤモヤしましたよ。

無事タイ観光ビザ・マルチプルエントリー取得

今回は2営業日後の受け取りでした。

もう4回目の訪問になるので、今度は迷うことなく時間ピッタリに到着。
前回同様、受け取りはあっけなく、大使館滞在時間3分ほどで終了。

しっかりとビザ期限が半年後になっていることを確認し一安心。

これで安心してタイ滞在が楽しめる〜!!

おわりに

タイ観光ビザ・マルチプルエントリー、初取得に比べ審査の目が厳しくなっているように感じました…。

これ3回目、4回目ともなると、もっと突っ込んだことを聞かれるのかしら。
ただ純粋に、タイでの生活を楽しみたいだけなのに。。。

彼が海外のどなたかのブログで「タイ観光ビザ・マルチプルエントリー4回目を取得!」という記事を見たとのこと。

私はもうあんなモヤモヤした気持ちになりたくないな…3回目の取得は躊躇してしまうな〜。

ま、とにもかくにもこの半年はタイを楽しみます〜♪

 <Sponsored Link>