コペンハーゲンのカフェ【Kompa’9】街角の北欧空間で朝ごはんならココ

こんにちは、nasupiです。

先日のコペンハーゲン旅行で泊まったホテルには朝食がついていなかったので、コペンハーゲン市内で朝ごはんが食べられるカフェを探しました。

そして見つけた雰囲気の良さそうなカフェが、今回ご紹介する【Kompa’9】です。

コペンハーゲンの素敵な街角に建っている可愛い北欧インテリアのカフェ。

朝のひと時をホッと過ごせる、癒し空間で朝ごはんをいただくことができました。早速ご紹介いたします。

<Sponsored Link>

コペンハーゲンの街角カフェKompa’9

Kompa’9は、コペンハーゲンのショッピングストリートストロイエのほど近くに位置します。

ストロイエから伸びているBadstuestrædeを突き当たりまで行くと、その正面にあります(下記の地図参照)。

1階部分が半地下になっているので、Kompa’9は中2階といったところでしょうか。店舗自体は地上よりやや小上がりになっています。

ガラス張りのおしゃれな外観と、手書きの立て看板が目印。

北欧インテリアに癒されるKompa’9店内

さすがはデンマークのカフェ、店内は北欧の可愛らしいインテリアや雑貨にあふれています。

テーブルと椅子のデザインも様々あり、またテーブル上のグリーンやドライフラワーも席ごとに違ったものが飾られてあるので、どの席に座ろうかな〜と悩むのもまた楽しい。

また窓辺からは、北欧の街並みが眺められます。

北欧の建築は絵本に出て来そうなほどの可愛らしさなので、まるでフレームの中の絵画を眺めているよう。

Kompa’9の朝ごはんメニュー

オーダーはレジカウンターにて、先会計。レジの右手にある黒板にメニューが書かれています。

サンドイッチ、ヨーグルト、ベーコンエッグなどなど、充実の朝ごはんメニュー。

私はヨーグルトを食べると決めていたのでフルーツヨーグルト単品にしました。ベリーやミュズリー、ハニーなどなど盛りだくさんの贅沢ヨーグルト。

旦那は店員さんオススメのモーニングセットを注文。ジュース、ヨーグルト、トースト、アボカド、フルーツ、チーズ、ベーコン、目玉焼き、ソーセージといったフルセット。

どれも美味しくいただきました。

黒いパンやミュズリー入りのヨーグルトなどは義実家(スウェーデン)でも毎日朝ごはんとして食べるので、これらを食べると「あぁ北欧だな〜」と実感します^^

Kompa’9 店舗情報

所在地:Kompagnistræde 9, 1208 København, Denmark
電話番号: +45 33 12 31 25
営業時間:8時~18時(土日は9時オープン)
定休日:なし
Facebookページ:@Kompa9
Google Maps:

おわりに

コペンハーゲン内で朝早くから空いているカフェがそこまで多くない中で、朝8時からオープンし、メニューも充実しているカフェは貴重。

そういう意味でもオススメですし、Kompa’9の店内は北欧インテリアの素敵な空間なので、普通にお茶するだけの利用でもとっても癒されるはず。

コペンハーゲンでカフェをお探しの方は、ぜひこの「Kompa’9」を利用してみてくださいね。

<Sponsored Link>

>>ヨーロッパ滞在記一覧へ
>>デンマーク滞在記に戻る
>>HOMEに戻る