スウェーデンの生活雑貨ブランド【iris hantverk】ナチュラル素材のおしゃれな北欧アイテムが勢揃い

こんにちは、nasupiです。

日本でも、IKEAをはじめとした北欧インテリアはとても人気ですね。
シンプルながらもデザイン性の高いアイテムが多く、雑貨のような小さなものでも置いてあるだけでインテリアのアクセントになります。

今回私がストックホルムに行くにあたり絶対に訪れたかったのが【iris hantverk】という、スウェーデン発の生活雑貨のお店。

ハイセンスな生活雑貨が勢揃いした胸キュンなお店でしたので、早速ご紹介いたしますね。

<Sponsored Link>

iris hantverk とは

iris hantverkは、ナチュラル素材が可愛らしいスウェーデン発の北欧雑貨ブランド。
ブラシをメインに生活雑貨アイテムを多数展開。

現在iris hantverkの従業員は17人で、店舗はストックホルム内に2軒とオンラインストアでのみ商品を販売しているそうです。

iris hantverkの商品は視覚障害を持つ職人たちがスウェーデンに古くから伝わる製造方法で製造しており、とても高品質であることも人気の秘訣。

iris hantverk の商品カテゴリ

iris hantverk の商品は5つのカテゴリに分かれています。

バスルーム

ボディブラシやソープディッシュなどのバスルームグッズ。

キッチン

キッチンブラシやスプーン・おたまなどのキッチンツール。

クリーニング

ほうきやちりとりといったお掃除グッズに、毛玉取りブラシや布団たたきなどのグッズ。

アウトドア

ジョウロや霧吹きなどのガーデニング雑貨。

インテリア

クッションカバーやブランケット、ルームライトなどのインテリア雑貨。

今回 iris hantverk で購入したもの

キッチンブラシ

スウェーデン人のパートナーがいる方には大いに共感してもらえるのですが、スウェーデン人って食器洗う時、何でもブラシで洗いますよね。
日本人としては普通の皿洗いならスポンジの方が洗いやすい気がするのですが。

こちらの商品も本来はお皿の汚れやフライパンの汚れを洗うものらしいのですが、私は洗面所のボウルをさっとこすり洗いする用のブラシとして購入しました。

お店の方にも「あなたがそうしたいのなら、その用途でも使えるわよ。」とのお墨付き。

お値段は、220SEK(≒2520円)でした。

羊毛のフェイスブラシ

これは見た目の可愛さと触り心地に一目惚れして購入。ほあほあの毛の気持ち良さがたまりません。

しかし水に濡らすと毛が絡まってしまうので、洗顔には利用できないとのこと。

どうやって使おうか…フェイスパウダーをつける際のブラシとしてかなぁ。

羊毛ブラシの扱いに詳しい方、ぜひご教授願います。笑

お値段は、178SEK(≒2040円)でした。

iris hantverk 店舗情報

所在地:Kungsgatan 55, 111 22 Stockholm
電話番号: 08-21 47 26
営業時間:10時~18時(土のみ〜15時)
定休日:日曜日
HP:https://www.irishantverk.se
Google Maps:

おわりに

こんなに可愛らしい生活雑貨を扱うお店ならスウェーデン内に数多く店舗展開しているのかと思いきや、2店舗のみでさらに従業員が現在17人ということに驚きを隠せません。

皆様もストックホルムに行かれた際にはぜひ、iris hantverkのブラシをはじめとした北欧雑貨をお手に取ってみてくださいね。

北欧雑貨好きさんにはきっと、たまらなく心ときめくことでしょう。

<Sponsored Link>

>>ヨーロッパ滞在記一覧へ
>>スウェーデン滞在記に戻る
>>HOMEに戻る