バンコクでパッタイが美味しいお店【Baan Phad Thai(バーンパッタイ)】@サパーンタクシン

こんにちは、nasupiです。

タイ料理といえば…そう、パッタイですね!!

好きなタイ料理を1つ挙げて〜というと「パッタイ」と答える人も多いほど、多くの人から人気を集めるタイ料理の1つです。

パッタイとはタイの焼きそばみたいなものですが、米粉から作った平麺を具材と一緒に炒めたもの。辛くないので、辛さが苦手な人にもオススメのタイ料理です。

そんなパッタイですが、バンコクに美味しいパッタイ専門店があると知りました。それが今回ご紹介する【Baan Phad Thai(バーンパッタイ)】

美味しいカニパッタイを食べてきましたよ〜!

<Sponsored Link>

パッタイ専門店 Baan Phad Thai(バーンパッタイ)

直訳すると「パッタイの家(Baan=家)」という名前を持つ、パッタイ専門店。

バーンパッタイは、サパーンタクシン駅から徒歩4分と好立地です。

ジャルンクルンソイ44に入ると、店内が真っ青なお店が現れますのですぐに分かることでしょう。

オープンエアの店内ですが随所に扇風機が置かれているので、ローカル感を肌で感じながら食事をとることができます。

Baan Phad Thaiのメニュー

こちらがバーンパッタイのメニュー。全て英語表記もあり安心。店員さんも英語ペラペラです。

通常、屋台でパッタイは40B(≒140円)かそこらで食べることができるのですが、ここは価格設定がお高め。

高いやん〜と思いつつ調べてみると、実はこのお店、アジアベストレストラン50にも選ばれている大人気タイ料理レストラン「イッサヤ・サイアミーズ・クラブ」の姉妹店とのこと。

そんな素敵レストランの味をこの価格で食べられるなんて!

と手のひらを返すかのごとく、この金額が安く感じられてきました。

Baan Phad Thaiのカニパッタイが美味

今回私たちが食べたのは、「パッタイ・プー(カニパッタイ)」

タイ語で「プー」とはカニのこと。黄色いくまさんではありません。

そういえば、以前マッサージ店に行った時、担当してくれた女の子の名前が「プー」ちゃんだった気がする。ニックネームが「カニ」でいいのだろうか?

それはさておき、このカニパッタイ、めちゃんこ美味しい!!カニの身がゴロンゴロン入っており、味付けも香ばしくて贅沢。
ボリュームもてんこ盛りにあるので、ちょっと高いけど(280B)その価値ありです。

屋台同様、卓上にスパイス類も置いてありますので、お好みの味付けにすることもできます。

結局食べきれそうにないほどお腹いっぱいになったので、残りは彼のお腹へと消えて行きました。

Baan Phad Thai でのお会計

Phad Thai Phoo:560バーツ
水:30バーツ
=============================
合計:590バーツ

Baan Phad Thai(バーンパッタイ)店舗情報

所在地:21-23 ถนนเจริญกรุง44 แขวงสาทรเหนือKhet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
最寄り駅:BTSシーロム線サパーンタクシン駅(Saphan Taksin)徒歩4分
電話番号: 02 060 5553
営業時間:火曜日11時00分~22時00分
定休日:なし
HP:https://www.baanphadthai.com
Google Maps:

おわりに

美味しいパッタイ屋さんを知っていれば、辛いものが苦手な人をアテンドするときなんかにも使えそう。

特にカニパッタイ、めちゃめちゃ美味しかったので、すぐにでもまた食べたい気分。

なかなかサパーンタクシンあたりへは行かないのですが、これを食べるだけにまた行きたいと思える、美味しいパッタイでした。

皆様も是非、バーンパッタイで美味しいパッタイをご賞味あれ。

<Sponsored Link>

>>バンコク滞在記に戻る
>>タイ滞在記に戻る
>>HOMEに戻る