プロンポンのカフェレストラン【GISMO(ギズモ)】グリーンと自然光で癒される都会のオアシス

こんにちは、nasupiです。

先日お友達とプロンポンでランチをしたあと、お茶したいねってことで周辺検索。

そこでヒットしたのが、ブルーバード内にある【GISMO(ギズモ)】でした。

こちらのお店は自然たっぷりな雰囲気に惹かれ、今まで何度も行こうと思っていたのですがタイミングが合わずにこの日まで行けていなかったという、ずっと気になっていたお店。

今回念願叶って、満を持して訪れてみました^^

<Sponsored Link>

GISMOへの行き方

最寄駅は、BTSスクンビット線プロンポン駅です。徒歩だと約13分と少し距離があるので、シーローやタクシーでサクッと行くのもあり。

駅からの行き方は、ゲーガイやPARDENのあるソイ39をひたすら奥へ進み、「Opera Wine Bar」の角まできたら左へ曲がります。

そしてまたしばらく歩くと、右手に「39ブルーバード」というレジデンスがありますので、GISMOはそちらのG階に入っています。
可愛いグリーンの看板が目印。

GISMO店内の雰囲気

店内に一歩入ると、お店全体がグリーン!店内には噴水もあるので、水の滴る音も素敵なBGM。

コンクリートジャングルの都会に住む者にとって、この雰囲気はまさに都会のオアシスです。

大きな窓から自然光が差し込むのも心地よいポイント。

可愛らしいGISMOのドリンク

フードメニューをパラパラとみると、パスタもあり、タイ料理もあり。イタリアンとタイのフュージョンレストランのようです。

しかし私たちはすでにご飯を食べてきたので、ここではドリンクのみいただきました。

私がオーダーしたのはこちらのシグネチャードリンクである「GISMO’s Mocktail」

見た目も可愛いし、上にコロコロと乗っているベリーたちもフレッシュで、おしゃべりしながらつまむのにもちょうどいい。すっきりとした喉越し爽やかな炭酸ドリンクでした。

GISMO(ギズモ) 店舗情報

所在地:41 Soi Sukhumvit39 39Boulevard, Khlongton Tan Nuea, Wattana, Bangkok 10110
最寄り駅:BTSスクンビット線プロンポン駅(Phrom Phong)徒歩13分
電話番号: 02 160 0311
営業時間:11:00~22:30
定休日:なし
HP:https://www.gismobangkok.com
Google Maps:

おわりに

1つ難を言えば、グリーンが全てフェイクだったこと。これが、ちょっとでもリアルなものがあればグンとワンランク上の空気感が出ると思うのですが…。

でも、オーセンティックだと手入れや管理も大変ですしね。

雰囲気を味わうには十分すぎるほどグリーンがあふれており店内もそんなに混んでいなかったので、お友達とゆっくりおしゃべりするのにはもってこいのGISMOでした^^

<Sponsored Link>

>>バンコク滞在記に戻る
>>タイ滞在記に戻る
>>HOMEに戻る