ソイ22【Goji Kitchen+Bar】のクリスマスブッフェ@バンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパーク

ご覧いただきありがとうございます、nasupiです。

ハロウィン、ロイクラトンも終えた今、今年の残るイベントといえば「クリスマス」ですね。

皆さま、今年のクリスマスはどのように過ごされるご予定でしょうか。

私たちは当初の予定では夫の実家のあるスウェーデンで過ごすはずでしたが、このコロナの影響で難しそうです…残念。

去年のクリスマスはバンコクで過ごしましたが、常夏のバンコクなので毎年のことながらクリスマスだという実感がどうも湧きません。

そんな中でも季節のイベントは大事にしたい私たち、何かクリスマスっぽいことをしようと相談した結果

【Goji Kitchen+Barでクリスマスブッフェ】

を友人夫妻と共に楽しみました。

今更去年の話ではあるのですが、クリスマスも近いということで振り返ってみようと思います。

<Sponsored Link>

友人絶賛のGoji Kitchen+Barブッフェ

私たちはこれまでにも通常時のGoji Kitchen+Barのブッフェには行ったことがありませんでしたが、クリスマス当日にはこのGojiにてクリスマスブッフェが開催されるとのことで、クリスマスを数日後に控えた頃に私たち夫婦2名で予約をしました。

その話を、私たちと同じくタイランドエリートにてバンコクに滞在している友人に話したところ、「Gojiはバンコクで一番好きなブッフェ!クリスマスブッフェに我々夫婦も行きたい!」とのことで、4名で予約を取り直すことに。

当日、ソイ22にあるバンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパーク内にあるお店前にて待ち合わせ、4人でGojiを訪れました。

ウェルカムドリンクでメリークリスマス

可愛らしいクリスマスデコレーションの店内。受付にて予約名を伝え、スタッフの案内のもとテーブルにつきます。

まずはウェルカムドリンクとしてクリスマスのお酒?が運ばれてきました(写真を撮り忘れた…。可愛らしいグラスに入っていました)。

クリスチャンが誰一人としていないこのグループですが、合言葉は「メリークリスマス!」で乾杯!

その後、各々お料理を取りに行きます。

目移りしてしまうほどの豪華なお料理

和洋中エスニックが種類豊富に取り揃えられており、あっちもこっちも食べたい!と思わず目移りしてしまいます。

バンコクでは貴重な、新鮮な魚介も。

友人はオイスターがお気に入りのようで、山盛りの生牡蠣を食べていました。

クリスマス仕様のスイーツの数々

このブッフェで一番私のテンションを上げてくれたのが、このクリスマス仕様にかわいく飾られたスイーツの数々。

パンやケーキがクリスマス仕様になっていてとても可愛らしい!

種類がありすぎるので選ぶのが本当に困難でした。無限の胃袋があれば全種類いただきたかったと心から思います。

サンタに扮した子供たちのパフォーマンス

ブッフェを楽しんでいる最中に、何やらレストラン中央付近が賑やかになってきました。

見にいくと、サンタのおじさんに率いられた可愛らしい子供たちがサンタに扮し、クリスマスソングを歌っていました。

横の大人たち(保護者?)もトナカイの耳付きカチューシャをつけていたり、とても素敵なパフォーマンスでした。

Goji Kitchen+Bar 店舗情報

所在地:199 Soi Sukhumvit 22, Klong Ton Khlong Toei, Bangkok 10110
最寄り駅:BTSスクンビット線プロンポン駅(Phrongphong)徒歩12分
電話番号: +6620595999
営業時間:6:30~10:30、11:30~14:30、17:30~21:30
定休日:なし
HP:https://portal.marriott.com/bkkqp-dining/goji-kitchen-bar
Google Maps:

おわりに

去年のことを思い出しながら、1年とはこんなにも早く過ぎ去っていくものなのかと改めて驚いています。

2020年は世界的にも個人的にも色んなことがあったはずなのに、なんだか何もしていないような感覚にもなる…不思議な1年でした。

このブログを書くにあたりGojiのことを思い出していたら、今年も行きたくなってきた!

今年のクリスマスのご予定を検討中の皆様、Goji Kitchen+Barのクリスマスブッフェ、いかがでしょう??

<Sponsored Link>

>>バンコク滞在記に戻る
>>タイ滞在記に戻る
>>HOMEに戻る