バンコクのネイルサロン【ゲーガイ(Kae kai)】日本人駐妻に絶大な支持を得ている人気店

こんにちは、nasupiです。

美容大国、タイ。
バンコクには美にまつわるアイテムやサービスが大変充実しており、さらにお手頃価格とあって女子にはとっても嬉しい街です

私もタイでのネイルサロンに何回か行き、その手軽さと満足感には毎回驚きと喜びを感じています。

バンコクのネイルサロン「テイクケア」でジェルネイルやってみた!
ジェルネイル700円から!バンコクの駅構内にあるNail It Tokyoにトライ

さて、ネイルに関して言えば、バンコクには日本人駐在員の奥様方に絶大なる支持を得ているネイルサロンがあります。
それが、プロンポンにある【ゲーガイ(Kae kai)】

今回初めてゲーガイを訪れてみましたので、その様子をお伝えいたします。

<Sponsored Link>

ゲーガイ(Kae kai)はプロンポン駅徒歩2分

最寄駅はBTSスクンビット線プロンポン駅です。

タイ料理屋さんのイムちゃんを通り過ぎてSoi39を入り、しばらく歩くと右手に「ゲーガイ」の文字が見えます。あっという間に到着。

お店の前にスタッフさんが座っていれば、そんなに混んでいないサインだそうですよ。

2階がネイルサロン

入店しスタッフさんにネイルをしたい旨を伝えると、クリップのついた番号札とクリップに挟まれたカードを渡されて2階へ上がるよう促されます。

店の奥から階段を上がるのですが、階段下に靴箱があるので靴を脱ぎ、靴にクリップ付きの番号札を取り付けます。

クリップに挟まっていたカードは2階にいるネイリストさんに渡す、というシステム。

2階に上がると両サイドにひな壇のような席がありますので、フットネイル・ハンドネイルどちらでも、一番上の段に腰掛けます。

店内にお友達がいたので、友達同士だとわかると隣の席にしてくれました。

予約不可の先着順

私は平日の8時半頃に行きスルッと入れましたが、9時ごろには満席御礼状態です。さすがは人気店。そしてほとんどのお客様が日本人だったような気がします。

赤ちゃんをだっこ紐で抱えながら施術を受けられている方もいらっしゃりました。日本だとあまり見かけない光景ですが、バンコクはこういうところがオープンでいいですよね。

デザイン・カラー決め

私は今回ハンドジェルネイルをお願いしました。こちらではベースのカラーを担当してくれるネイリストさんと、デザインを施術してくれるネイリストさんが異なります(途中交代があります)。

まずはベースを施術してくれるネイリストさんとご対面。
やって欲しいデザインがあったので画像をスマホで見せると、ネイリストさんはご自身のスマホで私のスマホの画面を撮影し、それを見ながら一緒に色見本からカラーを選択しました。

ジェルネイル施術開始

カラーを決めて早速施術開始。まずは自爪を整えてくれます。

その後私の膝の上にライトが置かれ、ネイリストさんは私の一段下の左側に座り、私が施術する方の手を左下に差し出すような感じで進んでいきます。

お友達とおしゃべりをしていたこともあって、あっという間にベースは完成しました。

私は割とすぐにデザイン担当のネイリストさんがきてくれましたが、お友達は一向にデザイン担当さんが来ず、私よりも先に入店していたのに待ち時間が長くなる事態に。
日本で接客業をしていた身としては、この辺もタイならではだなぁ〜と感じました。お客様を長くお待たせするなんて絶対厳禁でしたからね。

春ネイル完成

ジャーン!こちらが今回の春ネイルです^^

3月、季節は春。と言いたいところですが、灼熱のバンコク、すでに暑気が来てマンゴーがおいしい季節になりました。

そんな中でも季節感を出すべく、今回は春っぽいデザインをお願いすることに。

サロンに来る前の懸念は、この小さなドライフラワーをゲーガイが扱っているかどうか。もしなければイラストで描いてもらおうと思っていました。

しかしそんな懸念は直ちに吹っ飛びます。

お花を入れたいというと1つのケースを持ってきてくれ、その中にはかなりの種類のドライフラワーが勢ぞろい!

さすが大人気ネイルサロン、お客様の要望に幅広く答えてくれるプロフェッショナルです。みくびってごめんなさい。

お会計は1階

ネイルの施術が終わったら軽く手をマッサージをしてくれて、終了。

デザインしてくれたネイリストさんにチップを渡します。ベースをしてくれた子はこのときフロアからいなくなっていました。

明細は不明ですが、今回の合計740Bと書かれた紙を最初に渡したカードに入れてもらい、1階でお会計です。

お店を出たら表にベースを担当してくれたネイリストさんが座っていたので、チップをお渡ししました。

所要時間は確か1時間半程度だったと思います。

ゲーガイ(Kae kai)店舗情報

所在地:Soi Sukhumvit 39, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
最寄り駅:BTSスクンビット線プロンポン駅(Phrom Phong)徒歩2分
営業時間:7時~18時
定休日:日曜日
Google Maps:

おわりに

指先って結構視界に入りますので、爪先が可愛いと見るたびに気分が上がりますよね。

今回初めてゲーガイに行ってみましたが、ネイリストさんたちも日本人慣れをしているし、日本人の奥様方に支持される理由がわかった気がします。

しかし1つ難点を言えば、ゲーガイでジェルオフをしたお友達の話によると、結構乱暴にむしり取るようにオフをするそうです…。

私はいつもジェルのオフはセルフで行うので問題ないですが、爪を傷めたくない方はオフ剤を購入してご自身でされた方がいいかもしれませんね。

仕上がりの満足度はかなり高いです。予約せずにふらっと行けるのも私にとっては気軽に利用できて嬉しいポイント。

皆様もバンコクでネイルをしたくなったら、ぜひ一度ゲーガイを利用してみてくださいませ。

<Sponsored Link>

>>バンコクの美容ページに戻る

>>バンコク滞在記に戻る
>>タイ滞在記に戻る
>>HOMEに戻る