エカマイ のガパオ専門店【Phed Mark】人気Youtuberのガパオ店が超うまうま

ご覧いただきありがとうございます、nasupiです。

タイ料理で何が好きかと聞かれたら、やはり「ガパオ」が外せません。

ガパオとは、ひき肉とタイバジル、唐辛子を一緒に強火で炒めてご飯にかけたもの。上に目玉焼きを乗せたらサイコー。

そんなガパオ、今私がバンコクで一番はまっているガパオのお店が、エカマイにあるガパオ専門店【Phed Mark】

ここのビーフのガパオが絶品で、何度もリピートしています。

<Sponsored Link>

エカマイにあるガパオ専門店 Phed Mark

場所はエカマイバスターミナルのすぐ近く。
BTSエカマイ 駅からも徒歩1分かかるかかからないか位。
ファイヤーの看板が目印です。

店舗内はとっても狭いです。席は一応あるのですが、カウンターに6人座ったらいっぱいになってしまうほどの狭さ。

Phed Mark のガパオメニュー

店名からして辛そうな料理が出てきそうなこのお店(タイ語でペットマーク=とても辛い)。確かに辛いので、辛いもの好きさんにはたまりません。

メニューはもちろんガパオ一択。ですが、お肉はポークとビーフから選べます。

私はビーフしか選んだことはないのですが、ビーフめちゃめちゃおすすめ。

辛さは唐辛子マーク1〜3から選べます(唐辛子なしも頼めばできます)。

シグネチャーは真ん中のレベルらしいのですが唐辛子マーク1つでも結構辛いので、自分のお腹と相談しましょう。

私はいつも唐辛子マーク1つをオーダー。目玉焼きはデフォルトでついてきます。

Phed Mark ガパオのお味

強火で炒められたビーフに旨味がぎゅっと凝縮していて、噛みしめるたびに美味しさが口いっぱいに広がります。

テーブルの上にある丼ぶりには特製ソースがありますので、お好みでこちらをかけていただくとさらに美味しさUP。

そして何と言ってもこちらのガパオ、ボリュームが満点!

タイの屋台や小料理やさんで食べるガパオは量が物足りなかったりすることも多いのですが、こちらのガパオはそんなことはありません。

心ゆくまで美味しいガパオを楽しむことができます。

Phed Markはデリバリーも可

こちらのお店、むしろデリバリーの方がメインかもしれません。

お店に行くといつもデリバリーのドライバーさんが待機しています。

私たちもよくデリバリーを頼むのですが、初めて頼んだ時に目玉焼きがデフォルトでついてくるのを忘れて追加注文してしまい、上記のような双子ちゃん目玉焼きになってしまいました。笑

Phed Mark 店舗情報

所在地:928 Sukhumvit Rd, Phra Khanong, Khlong Toei, Bangkok 10110
最寄り駅:BTSスクンビット線エカマイ駅(Ekkamai)徒歩1分
電話番号: 083 893 8989
営業時間:10:30~20:00
定休日:水曜日
HP:https://phedmark.com
Google Maps:

おわりに

ここのオーナーさんはどんな人なのかなと調べてみたら、私たちがよく観ている旅行系Youtuberの方でした。

世界中で美味しいものを食べ歩いている彼が満を辞してオープンさせたPhed Mark、美味しくないわけがなかった!

皆様も是非ご賞味あれ〜^^

<Sponsored Link>

>>バンコク滞在記に戻る
>>タイ滞在記に戻る
>>HOMEに戻る