サパーンタクシンのカフェ【Sarnies Bangkok】駅徒歩5分のウッディなお洒落カフェ

こんにちは、nasupiです。

先日、BTSシーロム線のサパーンタクシン駅近くに用事があり、その周辺でどこかコーヒーブレイクができるカフェを探していました。

グーグルマップの写真を見ながら探していたのですが、妙にオシャレ感漂う素敵なカフェを発見!それが【Sarnies Bangkok】

どこかレトロさを感じさせつつ洗練された店内で、のんびりとコーヒーブレイクをすることができましたよ。

<Sponsored Link>

Sarnies Bangkok への行き方

最寄駅はBTSシーロム線のサパーンタクシン駅

徒歩約5分とアクセスは良いのですが、この周辺は道の途中でソイ番号が変わったりしてややこしいので、地図アプリを見ながら行くことをお勧めします。

1番出口を出たらスラサック方面に少し歩き、ジャルンクルンソイ50を入ります。こちらを進むとそのままジャルンクルン46につながりますが、突き当たりまでひたすら直進。突き当たったら左折しそのままジャルンクルンソイ44を道なりに行きます。

ジャルンクルンソイ42に変わるところで左折をししばらく進むと、左手に存在感のあるSarnies Bangkokの外観が現れます。

Sarnies Bangkok のおしゃれな店内

ローカルな街並みの中に突然現る、かなりカッコイイ外観。

お店は2階建となっており、1階はほぼ満席。店内奥の階段から2階の席へと案内されます。

2階はこれまた素敵な雰囲気。壁のインテリアがなんだか薬剤庫のようですが、よく見たらパウダーやお菓子などが入っています。

ウッディなインテリアがなんだか心を落ち着かせ、また窓から差し込む光も雰囲気づくりに一役買っています。

メニューは英語メニューのほか、iPadで写真を見せてくれますし、店員さんも英語がべらぼうに上手で安心。

Sarnies Bangkok のコーヒーとスイーツ

今回私はカフェラテとチョコレートブラウニーをオーダー。

ラテはこんなに可愛いカップに入ってやってきました。ツボすぎて感動!ラテアートも綺麗に作ってくれました。

ブラウニーは甘さ控えめで、上にパラパラっと振りかけられた岩塩がいいアクセントになっています。

落ち着ける空間でのんびりコーヒーブレイク、良き時間でした。

Sarnies Bangkok でのお会計

チョコレートブラウニー:140バーツ
カフェラテ×2:180バーツ
サービス料(10%):32バーツ
VAT(7%):25バーツ
=============================
合計:377バーツ

Sarnies Bangkok 店舗情報

所在地:101-103 Charoen Krung Road 44 North Sathorn, Khwaeng Bang Rak, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
最寄り駅:BTSシーロム線サパーンタクシン駅(Saphan Taksin)徒歩5分
営業時間:8:00~17:30
定休日:なし
HP:http://sarniescafe.com
Google Maps:

おわりに

あまりシーロム線に乗ってどこか行くことが少ないので、サパーンタクシンにこんなにおしゃれなカフェがあるとは全く知りませんでした。

Sarnies Bangkokもとってもおすすめのカフェですし、周辺にも気になるカフェがいくつかあったので、次の機会にはまたゆっくり散策してみたいです。

いやー、私ももっと行動範囲を広げなければいけませんねぇ。

<Sponsored Link>

>>バンコク滞在記に戻る
>>タイ滞在記に戻る
>>HOMEに戻る