チェンマイのレストラン【Cainito】丁寧に作られたお料理と独創的な盛付けが楽しめるお店

こんにちは、nasupiです。

チェンマイではたくさんのレストランやカフェに行きましたが、その中でも特に気に入ったお店がこちらの【Cainito】です。

丁寧に作られたお料理と、アッと驚くような独創的な盛付けで2度楽しめる、創意工夫を凝らしたお店でした。

 <Sponsored Link>

LOVEの文字が主張するCainito外観

Cainitoに到着すると真っ先に目に入るのがこのLOVEの文字。

めちゃダサくないか!?というのが正直な感想。(すんません

店名は忘れるけど「あのLOVEのお店」で通じてしまうほどに強烈に記憶に残ります。

こういったお店がひしめき合うチェンマイでは、何か特徴的なものがないと埋もれてしまうでしょうから、戦略的には成功なのかな。ダサいけどな。

Cainito内装はハイセンス

お店に一歩入ると、グリーンや小物がセンス良く飾られたおしゃれ空間。
全面ガラス張りなので太陽の光も差し込んで、良いライティング。

外のダサさはなんだったのかと思わせるほどになかなか居心地が良いです。

ピアノも置いてあるので、生ライブなども開催されるのかしら。

独創的で美味しいお料理

それでは何を食べようかなと悩んだので店員さんにおすすめを聞くと、「これ!」と一押しされたのが、洗濯物を干しているかのような形のサラダ

何て独創的な盛り付けだこと!!
食べてみると、新鮮野菜に肉厚のベーコン、そして梅味のソースがとても美味しい!見かけだけではなく、味もしっかり満足できます。

次におすすめされた、タイ産ビーフのステーキ

タイ産ビーフ自体はあまり好きではないのだけれど、オーストラリア産ビーフは600Bもしたのでやめました。笑
このタイ産ビーフは悪くなかったです。焼き加減もバッチリ。

あとはチャーハンにお肉や揚げ物がついたもの。

安定の美味しさでした。

こちらには優しいお味のスープも付いてきます。

デザートにカラフルなカオニャオマムアン

何かデザートを、と思いメニューを見ていると5色のカラフルなカオニャオマムアン(マンゴーともち米のデザート)を発見!

早速オーダーすると、店員さん「デカイけど、大丈夫?」と何度も念押ししてくるではないか。
そう言われると不安になってくるけれど、食べてみたい気持ちが勝り注文。
現物が運ばれてくるまでなんだかソワソワしました。笑

そして実際にやってきたそれは「これなら余裕でいける!」くらいの、プチカオニャオマムアンが5個並んだもの。

マンゴーも綺麗に飾られ、練乳も上からおしゃれにかけられています。

2人でシェアして、無事完食!

Cainito 店舗情報

所在地:Thailand, Nimmana Haeminda Rd Lane 5, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200
電話番号: 083 764 9966
営業時間:11時~23時
定休日:なし
Facebookページ:@Cainito2014
Google Maps:

おわりに

チェンマイのレストランでは総じて野菜がフレッシュで美味しい気がします。

こちらのCainitoでも野菜がパリッとしていて元気なので美味しくいただけましたし、お料理もどれも丁寧に作られている印象で大変満足しました。

チェンマイに来たら、また足を運びたいと思うお店です。
LOVEがダサいけどな!!

 <Sponsored Link>

>>チェンマイ滞在記に戻る
>>タイ滞在記に戻る
>>HOMEに戻る