クレット島のレストラン【De Pala】リバービューを眺めながらのランチ

こんにちは、nasupiです。

先日、我が母が日本から来タイし、私自身も初めてとなる「クレット島」へプチトリップしてきました。

お昼時にクレット島へ到着したので、どこか近くでランチがとれるところを…と探していたところ見つけたのが、【De Pala】というレストラン。

船着場からほど近く島の東側にあるDe Palaは、リバービューを楽しみながらお食事ができるレストラン。

のんびりとしたランチタイムを過ごせましたので、早速ご紹介いたしますね。

<Sponsored Link>

クレット島船着場近くのレストラン「De Pala」

船着場近くのタイ料理のお店。船着場から川沿いに南へ歩くことおよそ1分で到着。

外観を見て分かる通り、オープンエアーのカウンター席はリバービューを楽しみながらタイ料理がいただけます。

私たちは上の階にて食事をしましたが、下の階は雨季になると川の水かさが増すので水に足をつけながらお食事ができるとか。

今は水量が少ない時期なので足は全く水に届かないのですが、やはり水面に近い席が人気でした。

クレット島の「De Pala」でランチ

こちらで私たちはタイ料理をいただきました。

私は、店員さんオススメのガパオ・ムーを。サイズ感もちょうどよく、辛さもオーダー通り加減してくれたので美味しくいただけました。

母は、タイ風パスタを。1口味見させてもらいましたが、胡椒とタイバジルの香りがアクセントの美味しいパスタでした。

タイならではの青いバタフライピードリンク

バタフライピーのお花の、青〜い着色料はタイならでは。クレット島内でも至るところで見かけます。

こちらは、通常のレモネードと、バタフライピーレモネード。

飲み比べてみると、バタフライピーの方がやはり特徴的なコックリとした風味をほのかに感じます。

しかしどちらものどごし爽やかなドリンクなので、お昼時の火照った体をクールダウンしてくれました。

De Pala店舗情報

所在地:ตำบลเกาะเกร็ดอำเภอปากเกร็ดนนทบุรี11120
電話番号: 086 393 3546
営業時間:10時~21時
定休日:月〜金(土日祝のみ営業)
Facebookページ:@DePala.Restaurant
Google Maps:

おわりに

実はパッタイが食べたくてタイ料理屋さんに入ったのですが、こちらのお店にはパッタイがありませんでした。

店員さんは「裏のお店にパッタイがあるよ!」とご丁寧に教えてくれましたが店を変えるほどのパッタイ欲でもなかったので、今回はこちらのDe Palaでお食事をいただきました。

結果、とてものんびりとお食事できたので、良きランチタイムとなってよかったです^^

次回はそのパッタイ屋さんに挑戦してみようっと。

<Sponsored Link>

>>クレット島・ノンタブリー旅行記に戻る
>>タイ滞在記に戻る
>>HOMEに戻る