クレット島のカフェ【Homm Tea House】お菓子の島でタイ菓子アフタヌーンティー

こんにちは、nasupiです。

タイに住み始めて1年半が経過しましたが、まだまだ行ったことないところだらけ。

先日は初めて「クレット島」という島へ行ってみました。バンコクから車で小1時間で到着するこの島は「お菓子と焼き物の島」と呼ばれる可愛らしい島。

せっかくのお菓子の島なら、お菓子でアフタヌーンティーしたい!と選んだお店が、今回ご紹介する【Homm Tea House】というカフェです。

お菓子はカラフルで可愛らしく、目でも舌でも楽しめる素敵なカフェでしたのでご紹介いたしますね。

<Sponsored Link>

クレット島の北にある「Homm Tea House」

Homm Tea Houseはクレット島の北に連なっているマーケットの中ほど、左手にあります。入り口がわかりにくいので、こちら↓の看板を目印に探してみてくださいね。

細い入り口を進むと、緑豊かな可愛らしいガーデンが出現。

グリーンに囲まれた開放的なお席でタイ菓子アフタヌーンティーを楽しむことができますよ。

バタフライピーのドリンク

まずはドリンクを。ドリンクはどれも70〜80バーツ程度の価格帯でした。

アフタヌーンティーをしに来たと言いつつホットのティーを飲める気候ではないため(この日は外気温36度)、美味しそうなバタフライピーのドリンクをチョイスしてみました。

下層にマーマレードジャム、上層がバタフライピーの2層になっており、見た目もお美しい。お味も甘さスッキリで爽快。火照った体に染み渡る〜。

持ち手のヒモも可愛らしいです^^

タイ菓子アフタヌーンティー

ドリンクを飲みながらしばし待機していると、やってきました〜タイ菓子アフタヌーンティー♪確か199バーツだったかな?

2段になったお皿の上には、色とりどりの可愛らしいタイ菓子の数々が!

ういろうのようなもの、蒸しパンのようなもの、おまんじゅうのようなもの…(ちゃんと正式名称があるのでしょうけれど)、どれも優しい甘さで美味しい^^

タイ菓子ってちょっと和菓子に似ていますよね。そこにココナッツなどのタイならではのエッセンスが加わって、割と日本人の口に合うのではないでしょうか。

結構ボリューミーだな〜なんて思っていたのに、結局女2人でキレイに完食いたしました。

Hommtea House店舗情報

所在地:6 หมู่7 ตำบลเกาะเกร็ดAmphoe Pak Kret, Chang Wat Nonthaburi 11120
電話番号: 084 361 7709
営業時間:9時~18時
定休日:なし
Facebookページ:@Hommteahousekhokret
Google Maps:

おわりに

お菓子の島クレット島で、タイ菓子アフタヌーンティーができて大満足!

どのお菓子も目で見てかわいい、食べて美味しい!優雅なティータイムを過ごせました。

クレット島にカフェはたくさんありますが、緑に囲まれながらのんびり過ごせる「Hommtea House」はとてもおすすめですので、クレット島に行かれた際にはぜひ足を運んでみてくださいね♪

<Sponsored Link>

>>クレット島・ノンタブリー旅行記に戻る
>>タイ滞在記に戻る

>>HOMEに戻る